作業・施工事例

福岡市南区 トイレ詰まり

お世話になっております。地元の水道屋さんの山形です。

福岡市南区大橋で便器の流れが悪いとご連絡いただきました。

かなり前にも訪問させて頂いたお客様でした。

以前トイレが詰まったときに大手水道屋さんに修理を依頼し便器が古いから交換したほうが良いと言われ工事したそうですが、新しくしてから頻繁に詰まるようになったとのことで一度お伺いさせて頂いていました。

それ以前は交換した会社に詰まりの修理を頼んでいたが毎回違う人が来て、5~10分の作業で15,000円程かかり、最後来ていただいたときは使い方が悪いんじゃないですか?と嫌な態度をとられたので違う業者をと思い当社にご連絡いただいたお客様でした。

近年、便器を新しいものに交換し詰まるようになったや、詰まったなどのご連絡を多く頂きます。

古い便器は水量が多く流す量も多いので詰まりにくかったのかも知れません。

このお客様のように詰まったときに勧められて替えたのに前のものより詰まり安くなったらお客様は嫌な気がするのは当然でしょう。

そのときは修理後、日頃の使い方を説明させていただいていたのですが、それから今回まで数年詰まることはなかったとのことです。

今回はお客様も流し過ぎた自覚があったとのことで、また気を付けるとのことでした。最近はトイレリフォームが安くなっているので、それに飛びつきリフォーム後に詰まりやすくなったいうお宅は多いので安易な交換工事はお気をつけください。

地元の水道屋さんは事前見積もりでやっていた方がよいことは金額がかかっても正直にお客様に提案します。あとあとトラブルが起こり信用を無くすよりは事前に説明させていただく方が良いと考えております。